理想の冷蔵庫で生き方を変えよう!

理想の冷蔵庫を実現することで、生き方がきっと変わる!はず!

夫婦で月イチデートの会☆2018年1月

今週のお題「2018年の抱負」

 

今年は夫婦で一か月に一度、デートをしよう。

私たちはシフト制で仕事をしているので

休みが合わないことも多く

すれ違いになることもしばしば。

ついうっかりと休みを合わせなかったら

一か月のうちに一度も同じが休みがない月もありました。

今年は、そんなことがないようにしようね、ということで

夫婦で月イチデートをすることにしました。

 

そう決めて最初のデートは本日、2018年1月6日土曜日晴れ。

朝10時に家を出発し、向かった先は・・・

 

宮崎市青島にある青島フィッシャーマンズビーチサイドホステル&スパ

青島フィッシャーマンズビーチサイドホステル&スパ

 

f:id:yoko_t:20180106102313j:plain

 

天然温泉「神話の湯」でつるつるお肌に

天然温泉「神話の湯」は、お肌に優しい天然美肌アルカリ温泉。

お肌がつるつるになって、幸せな気持ちになりました。

壁画が富士山に桜が咲いている春の絵で、これがとてもきれいで癒されます。

 

入浴料は大人540円(税込)子供350円(税込み)

家族風呂は1600円。

※2018年1月6日調べ

 

明るい休憩室には、雑誌や漫画などもたくさん備え付けられており、くつろぎの空間が作られていました。

窓から青い空が見えるのも気持ちがよく、天井から吊り下げられたカクーンは、ゆらゆらと揺られるとめちゃめちゃリラックスできます。

ずっと揺られていたいような気持になります。自宅にも欲しいくらい。

f:id:yoko_t:20180106112254j:plain

 

もちろん私の大好きなマッサージチェアもありました。

夫がすぐに迎えに来たのでマッサージできなかったのが残念。

次回はひとりでまったりしに来たいなぁ。

 

そして、楽しみにしていたおひるごはんへGO!

 

青島海鮮料理 魚益さんで贅沢海鮮をいただく。

f:id:yoko_t:20180106113536j:plain

青島捕れのヒゲナガエビ、海幸彦海老の丼を食べたかったのです。

夫は「贅沢こぼれ海鮮丼セット」をチョイス。

夫は運転手ですし、私は更年期障害の「お薬」と称してビールを愛飲しております。

 

 だからエストロゲンの分泌量を確保したり、イソフラボンのようなエストロゲンに似た作用がある成分を摂取することが更年期障害の症状改善に役立つと言われています。
イソフラボンのようなエストロゲンに似た作用がある成分のひとつが、ビールの材料にも使用されているホップ。
ホップの成分のひとつであるフィストロゲンがエストロゲンに似た構造なので、ホップを摂取することで、エストロゲンの減少で起こる様々な不調を改善する効果が期待できます。

health-control.net

 そう。更年期障害に悩むアラフィフの皆さま、適量であればビールはエストロゲンの減少で起こる私たちのアレコレの不調を改善する効果があるんです。

だから、我慢せず飲む方が良い、いえ、心掛けて飲む方が良い、そう、「薬だと思って飲むがよい!」というわけなんです。

 

そんなわけで、私は夫がノンアルコール飲料をチョイスるしたにもかかわらず、昼間からビールを頂きました。

 

f:id:yoko_t:20180106114631j:plain

お料理が来る前にビールがやってきて、ぐびぐび飲んだら、もともとお酒には弱いのですぐにいい気分になってしまい、料理の写真を撮るのを忘れてしまいました。

何とがっかり。

仕方がないので、顔をぼかして・・・この写真をアップします。

 f:id:yoko_t:20180106215954j:image

 このエビが、甘くって美味しいんです。とろとろっと濃厚で。

病みつきになる美味しさでした。1780円。贅沢なランチでした。

 

この後、ぶらりと散歩をして、近くの宮交ぼたにっくガーデン青島へ行きました。

レンタサイクルもあるようなので、次に行ったときには自転車にも乗りたいなぁ。

 

この後、夫の希望でカラオケにも行き、大満足のデートでした。

今日の朝ごパン、京菜のお漬物をピクルス代わりに!

冷蔵庫で人生を変える、アラフィフFP&整理収納アドバイザーあおくまです(^^)

 

f:id:yoko_t:20180106073610j:image

 

 最近、買い物をしながらいつも「理想の冷蔵庫」のことを考えています。

 

現在の私は、いつも時間が足りないご多忙主婦なので、理想の冷蔵庫は何といっても時短がテーマです。

でも、やっぱり、主婦なんだから、手作りをしたい、しなくちゃ!という強迫観念のような思いも抱いています。

だから、買い求めるものは材料。冷蔵庫で死蔵品になるのも材料。

処分するときには心が痛みます。

勿体無いことをしてしまった!と自分を責めてしまうのに繰り返してしまうのは、もう終わりにしたいのです。

 

諦めて、惣菜を買えば、それらは手を抜いている罪悪感からなのか、ついつい買いすぎてしまいます。脂肪が身体で死蔵品になり、健康を害する、ということになり、これまた良くないですね。

とくに、中高年の域に差し掛かった夫婦には、イケナイなぁ!と実感します。

 

去年はゆるゆるだったスーツが、あら?縮んだ?と思って、いや、太ったんだ!と実感しました。

 

ああ!生活を改善しなくちゃダメだなーって。

 

そんな気持ちを抱きながら買い物をすると、見えてくるものも違ってきます。

「今から買い物して帰るよー」と息子に電話すると「コーラ買ってきて!あと、たくさんサラダが食べたいからヨロシク!」と言われ。

息子はレタスが好きだから、と、見るとなんと!レタスは498円!

ちょうど夫から電話がかかって来たので「いま買い物してるとこよー!レタスが498円!」と話すと「やめてー!絶対買ったらいかんよ!」と言われ。

 

498円のレタスは買いません(笑)

398円なら散々迷って買ったかもしれない。

298円だと渋々買うかな。

198円なら、迷わず買う。

 

というわけで198円のグリーンリーフのハーフサイズを買いました(^^)

 

その残りを少しばかり残しまして。

 

f:id:yoko_t:20180106080715j:image

 

朝ごはんは、美味しいパンが少し残っているので

オープンサンドにしたいと思っていましたが

卵サラダを作ったりするのも、面倒だなぁ!といくぐうたらな私の目に飛び込んで来たのがコレ!

 

f:id:yoko_t:20180106081610j:image

 

 98円でした。コンビニより安い!

というわけで、オープンサンド、京菜の漬物をピクルス代わりにして頂きました。

 

時間があるときには、卵サラダを自分で作れると思うのですが、忙しい時は、こういうもので時短!が私にはピッタリ!のような気がします。

 

見た目、手作りっぽいので(笑)

 

時間があるときには手作り、忙しい時はお助け食材を上手に利用!

 

私の今の時点での理想の冷蔵庫は、そんな感じ。

オープンサンド、美味かった。

もうひとつ食べたいところを、ぐっと我慢!の朝でした。

 

もしかしたら、こんなサービス、できるといいな!

「整理収納アドバイザー&ファイナンシャルプランナーによる☆忙しい主婦のための献立作成、手抜き技伝授!面倒な買い物も代行します」

「おみくじ」から「自分の傾向」を知って「対策」を練る。

[http://blog.hatena.ne.jp/-/odai/8599973812330643590:title=お題「おみくじ」

我が家は新年に三社詣りが恒例です。

お詣りするのはいつも、この三社。浮気は致しません。

今年は大晦日の23時ごろに夫の実家を出発しました。
初詣客で賑わう鵜戸神宮に着いて
一番に目に入ったのが、日南レモンの出店、「LEMON BAR」

f:id:yoko_t:20180101014749j:plain

極上レモンソーダも美味しそうでしたが、さすがに寒いので
「ホットレモン!」をオーダー。
これがまた、甘すぎず酸っぱ過ぎず!美味しい。

f:id:yoko_t:20180101014802j:plain

 
うーん、パッケージもいいね!おばちゃん応援しちゃう。
そして、一年の感謝を込めてお詣りをして、恒例のおみくじ。
 
その昔、おみくじと言えば
何やら棒を引いたりしたような記憶がございませんか?
何といっても私の記憶は、昭和ですからね。
 
最近では「おまけ」付きのおみくじがいっぱいありますね。
目移りするほどですが、私はいつも同じおみくじを引きます。
 
鵜戸神宮で、招き猫のおみくじ。
そして
招き猫のおみくじがあんまりよくなかったときに
宮崎神宮で、クリスタルの瓢箪のおみくじ。
 
夫婦で仲良く、同じおみくじを引きました。
そんな二人を高校三年生の息子は、少しばかり冷ややかな?
若者らしいまなざしでちらりと(笑)

f:id:yoko_t:20180101034055j:plain

夫は大吉、私は吉、と出ました。
 
私は、いつも同じおみくじを引きます。
アレコレと試したりすることが嫌いなわけではありませんが
気に入ったらずっと、同じものを選ぶ傾向があります。
愛着というのでしょうか。
お店のメニューでも、気に入ったら同じものをずっと頼む傾向があります。
お気に入りのお店へずっと通いたがるのも、私です。
行きつけのお店がある、ということが、私にとっての「満足」です。
 
それに比べて夫は、いろんなものを食べたがりますし
あちこちへ出かけたがります。
新しい店、話題のお店を開拓することが、夫にとっての「満足」のようです。
 
こんな二人が夫婦だから、うまくいくのでしょうね。
 
私自身についていえば
自分だけで判断をしていると、ついつい「自分の感覚」や「自分の満足」に
偏りがちになってしまうのでしょう。
年齢を重ねたからこそ
聴く耳や学ぶ心を持つこと、大切ですね。
 
 
新しい考え方や新しいやり方についても、
取り入れていくことを心掛けるようにする一年にしようと思います。
 
写真でもちらりと見えていますが
”鏡の前で笑顔を作り、他人を思いやる気持ちを育みましょう”
これを一年のモットーとしたいと思います。
 
寒い寒い夜中の初詣。
三社詣りの後は、海辺の駐車場で仮眠。
 
いつも初日の出も、いつもの浜辺で。
 
寒い寒いと言いながら、
亡くなった義父の恒例行事を夫が引き継ぎ
家族で毎年、同じ海で初日の出を眺めるのであります。
 
今年も健康で、笑顔溢れる家族でいられますように。
 

f:id:yoko_t:20180101072428j:plain

2018年最初のお弁当はスープジャーごはん。

f:id:yoko_t:20180103130835j:image

 

老後の資産形成は、運用や投資も大切だけど、コツコツ節約もやっぱり大事!

 便利や贅沢に慣れてしまうと、

手間暇かけることが億劫になってしまいますから。

 

というわけで

 

残りご飯とシャケフレーク。

そして炒り卵と水菜を

スープジャーに入れて来ました(^^)

 

海苔を入れて混ぜ混ぜしていただいております。

 

これ、お茶漬けの素を入れて

熱いお茶やお湯を注いでもいけそう。

 

冷蔵庫にあるもので作るチープ弁当!

レパートリーを増やしていこうと思います。

 

そしておやつは

夫が買ってきてくれたアップルパイ。

めっちゃうまい♡感謝です。

インスタントコーヒーもマイカップで!

 

f:id:yoko_t:20180103131809j:image

 

併設のコンビニで毎日150円くらい使っていたので

150円×約20日で、毎月今より3000円くらいは

確実に へそくり貯蓄に回せるなー!

 

こういう塵も積もれば山となる、ような

コツコツ節約も、続けていきましょー。

小さくシンプルに生活をまとめて

老後ののんびりライフに備えていこうと思います。

 

2018年は、気持ちいい早起きさんになろう。

2018年は働き方改革をする、あおくまです。

おはようございます。

 

それぞれの生活リズムによって何時に起きるのが「早起き」なのか、違うと思いますが、私の場合には午前6時前に起きれば「早起き」だと言えます。

しかもそれはあと数種間。

息子のセンター試験が終われば、午前6時半でもOKになります。何なら7時でも。

 

遅番の日には、午後8時過ぎに自宅へ帰るという仕事をしている身としては、慢性的な睡眠不足が続いていまして、けっこうツライのです。

同僚も、現在の状態は「睡眠負債」がある状態で、身体によくないよね、と言います。

 

この睡眠・覚醒のメカニズムから考えると、いくらたくさん眠っても「寝だめ」はできません。私たちは起きている間にたまった睡眠不足を、眠ることで返しているだけなのです。寝だめは「睡眠の貯金」、睡眠不足は「睡眠の借金」とも言えます。そのため睡眠医学では、睡眠不足のことを「睡眠負債」と呼んでいます。

allabout.co.jp

 

そう考えると、私たちのようにシフトで働くような場合や不規則な休日働くような場合には、睡眠不足になりやすいので、いつの間にか睡眠の借金が溜まり、睡眠負債になってしまうと呼ばれる状態になりやすい、と言えるでしょう。

実際、私の現在の状態は睡眠負債が続いていると言えると思います。

このような状態が続くと、どうなってしまうのでしょうか。

 

睡眠負債のため脳の働きが低下して、強い疲労感や倦怠(けんたい)感、無気力、意欲低下、不安、抑うつ気分、落ち着きのなさ、注意力散漫、協調性の欠如、攻撃性の高まりなどが見られます。また、食欲不振や胃腸障害、筋肉痛が現れたり、風邪をひきやすくなったりします。

 

このような傾向に、心当たりはありますか?私は確かにいくつかドキっとするものがあります。強い疲労感、意欲低下、不安は心当たりが。

だからといって、家族と暮らす場合には自分の都合で早く寝る、ということも難しかったりします。

 

どうしたら「気持ちいい早起きさん」になれるでしょうか。

 

なぜ早起きをしなければならないのか。それは「お弁当を作るため」です。

冬には冬の「時短テクニック」がありますよね。

以前にも気になっていた、これを実行することにしました。

 

matome.naver.jp

実際のところ、スープジャーは、お昼ごろには温度が下がっています。

使うコツとしては、中身を入れる前にスープジャーに熱湯を入れて十分に温めてから、スープを入れることが大切です。

保温機能が高いスープジャーを選ぶことも大事です。私はタイガーを愛用中。

 

 

暖かいどんぶり物も寒い季節には嬉しいですし、いろいろなおかずを入れるよりも時短になります。

高校3年生の息子にクリームシチューを持たせたところ、大喜びで「弁当が面倒な日には、おにぎりとみそ汁でもいいよ。あったかいと嬉しい」と言っていました。

保冷バッグに入れている私には十分な暖かさです。 

 

 そんなわけで、「温かいお弁当」にすれば、時短にもなるので、寒い時期のお弁当は「スープ弁当」の出番が多くなりそうです。これで、気持ちよく早起きできそうです。

というより、早起きする時間に「ゆとり」を持たせることが出来そう。

 

自分用の手抜きスープジャー弁当といえば・・・

 

スープジャーにご飯を入れておきます。

職場の昼休みに「トマトのポタージュ」のインスタントスープをご飯の入ったスープジャーに入れて、熱湯を注ぎます。職場の冷蔵庫に入れてある「とろけるチーズ」を入れてかき混ぜて2分ほど待ちます。なんちゃってリゾットの出来上がり。

 

 

夫や子供にはさすがにそれはちょっと・・・ですけどね。

 

2018年1月3日。本日私は仕事始めです。遅番からのスタートです。

 

 

 

 

今年の決意「働き方を改革しよう」

今週のお題「2018年の抱負」

2018年は「働き方改革」を誓います。

あけましておめでとうございます。

2018年は「働き方改革」を実現する決意をしたあおくまです。

 

1日2回ブログをアップすることもできない忙しさから脱却するべく。

そして自由に語る尊厳を取り戻すために。

私は2018年、自らの働き方改革の実現に向けて動き出すことを誓います。

 

初詣での誓い

元旦の初詣。

今年は12月31日の23時ごろに夫の実家を出発し、鵜戸神宮へと車を走らせました。(運転は夫で、私は助手席ですが。)

我が家は1月2日に三社詣りをするのが恒例なのですが、今年は2日に仲人さんと会食をすることになり、夜のお詣りとなりました。

 

鵜戸神宮 | 宮崎県日南海岸にある、運玉投げやシャンシャン馬で有名な神社

 

本殿前にある霊石亀石の穴に女性は右手、男性は左手で運玉を投げ入れてます。見事に穴に入ると、願いが叶うと言われています。

鵜戸神宮へ訪れる人のほとんどが、この運玉を投げるのではないでしょうか。

私ももちろん、5個で100円の運玉をえいや!っと投げましたとも。

 

f:id:yoko_t:20180101013806j:plain

ひとつがぽちゃん!と入りましたが、他の人が「はいったー!」と大きな声を上げました。あら。私の投げたのが入ったと思ったけど、違ったのかしら。

 

もうひとつ。はずれ。

もうひとつ。精神集中!願いを込めて。大きく弧を描く運玉をしっかりと見つめて。

「もっと自由に働きたい」「やりたいことを仕事にしたい」

 

ぽちゃん!と入り、ほっとして思わず笑みがこみあげました。

 

実は、この運玉は近くの鵜戸小中学校と保護者の方々が作っています。なんと、年始に向けて20万個も作るというから驚きます。

miyazaki.uminohi.jp

この、運よく亀石の中に入った運玉の多くは石に当たって割れてしまうのですが、中にはさらに運よく「割れなかった」運玉もあります。

その二重に運のよい「運玉」が、お守りになります。

私は仕事用の「鍵」にこのピンクの運玉のお守りを付けています。

f:id:yoko_t:20180101012946j:plain

 

2018年は働き方を改革しよう

これは以前からいろんな人に言われてきたことです。

最近も担当営業から「考えた方が良いのでは?」と言われました。

複数の方から同じことを言われるので、たぶん、他人の目から見ても変えた方が良いのだろうと思います。

 

と、ここまでは、2年前も3年前も5年前も、もしかすると10年前も同じことを言っていたと思います。

 

でも、2018年の私は以前の私とは違います。

2009年ごろに「何となくこんな風にやりたい」と妄想していたことが、時間が経って経験を積んだことで、はっきりと「こういうことがやりたい」に変化しました。

「計画」について、他人に語り、協力を仰げるように形作るだけの「準備」が私の中で出来た、と確信できるようになったのです。

本当は、資金の準備までできればよかったのですが・・・。

 

これからそれを「形」にして、協力者を探して、実現します。

やりたいのに「できない」言い訳ばかりする自分と、決別します。

私の2018年、スタートです。

 

旅行のプランを立てるのって、意外と難しい。

1日2回ブログをアップする☆あおくまです。

(アップできてないけど)

 

SUNQパスを使って旅行へ行こうと思いついたものの

考えてみると、かなりダメっぽい感じです。

SUNQパスって

3日間使い放題ですが何と言ってもバスなので

移動時間がめっちゃかかるんですよね。

「あちこち行こう」という目論見はちょっと難しい。

 

というわけでJRにしようか、行先は長崎→大分ではなくて

大分オンリーの方がいいかな、と。

 

JRだと

50歳以上の女性の場合には自由時間クラブという乗り放題プランがあります。

ネット購入で宮崎か大分だと「全九州」プランを選ぶことになるので

15,500円で乗り放題になります。

大分まで行ったらレンタカーの方が自由がきくから

大分まで高速バス、向こうではレンタカー、の方がよさそうです。

 

来年は大分へ行こう。

温泉に入ろう。

臼杵でフグを食べよう。

懐かしいお友達に、会いに行こう。

 

www.jrkyushu.co.jp