読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフィフ女のツブヤキ

猫はかぶっていませんが「熊」を被って生きてます。

今週のお題「卒業」

そろそろ卒業したい、「引きこもり」

アラフィフ女ヨウコ。いろいろなものを卒業して参りました。

卒業できず、不名誉除隊となったレッスンもありました。人生はイロイロです。

 

いま、私が卒業したいのは、自宅→職場→自宅の日々。そして、休日ともなれば化粧もせず部屋着のままで一日過ごす、引きこもりライフ。私はここから卒業したい。

 

整理収納を学んだ時、沖幸子さんの「ドイツ流 暮らし上手になる習慣」を読みました。いろいろな本を読み漁りましたが、この本からは特に多くのヒントを得ました。

 

窓は心の鏡

 

f:id:yoko_t:20170223164047j:plain

窓ガラスを磨く。

太陽の光を部屋の中へ招き入れる窓ガラスをキレイにすることを心掛けると、確かに運気が良くなる気がします。

 

久しぶりに窓ガラスを磨きましたが、確かにすっきりして運気が良くなるような気がします。洗面台のガラスも磨くと運気が良くなりそう。あとで磨こうっと。

 

助けを借りよう

ドイツには「自分でできないなら他人の手を借りなさい」という教えがあるそうですが、私はそれが苦手です。が、今なら助けを借りることが大切だということがよくわかります。

 

何でも自分でやることは、それそれで大切な勉強になると思いますが、自分にどんな字ヘルプが必要なのかを自覚して「助けて」と言えることは、素晴らしいことだと思います。

ついつい遠慮しがちな自分。ここからも私は卒業したい。

 

卒業はステップアップ

学生の頃は「卒業=別れ」というイメージが強く、大人になると「卒業=新しい出会い」への転換であることが理解できるようになりました。

 

今は「卒業=ステップアップ」だと感じます。

引きこもり生活から卒業して、ステップアップしたい。そんな思いでブログをはじめました。

 

卒業したい(気持ち)→卒業しよう(決意・行動イマココ!)→卒業(成果)

 

ブログの成果って、何だろう。具体的に「卒業証書」がもらえるような数値目標を作ろう。うーん。どうしようかな。

 

ていうか、「卒業」お題ってこんな記事でもいいのかな。ま、いっか。そろそろご飯作ろう。。