アラフィフ女のツブヤキ

猫はかぶっていませんが「熊」を被って生きてます。

新しいパソコンがやってきた

2017年3月24日にやって来た私の新しいパソコン。

f:id:yoko_t:20170331164120j:image 久しぶりにパソコンの買い換えとなり、テンション上がります。今までのパソコンと起動の時間も全然違う。サクッと表示される検索結果に興奮の毎日です。

 

PC買い換えの動機

これはもちろん、愛用のPCが古くなり動作が「我慢できないほど」鈍くなって回復の見込みもなさそうだったから。

そうでもなければ、買い換えも思い切ることが出来ません。安い買い物ではありませんから。時給で働く主婦にはなかなかの負担です。

当初の予算は10万円以内でした。

 

ネットで情報検索

最初は、ホームノートでいいかな、と。

大きな画面でゆったりと作業が出来ればいいな。持ち歩く必要性もないし、と考えていました。

出かけるのが億劫で、サイトの「電話相談」をしてみると、ネットに掲載されているものよりも値引きしてくれたり、親身に対応してくれることがわかって嬉しくなり。

 

DELL富士通と、比較検討することになりました。

 

結局、長年お世話になっている富士通のパソコンに、予算よりも6万円オーバーで購入したのですが、決め手は「付帯サービス」でした。

 

やはり、ハードに弱い女性としては、電話で事細かに教えてもらうことが出来るサービスがある(有料)ことはとてもありがたい。

しかも、ソフト使い放題のシステムも利用可能なコースも魅力でした。

富士通 ノートパソコン FMV LIFEBOOK UHシリーズ WU2/B1(Windows 10 Home/13.3型ワイド液晶/Core i5/4GBメモリ/約256GB SSD/Office Home and Business Premium/サテンレッド)AZ_WU2B1_Z244/富士通直販WEBMART専用モデル

薄くて軽くて堅牢であるということも、やはり手にしてみると「すごくいい」です。

ネットでPC購入は初体験ですが、接続も電話でサポートしてもらうことが出来て楽々でした。

サポートの対応の相手次第ですが、とても気持ちよく対応していただけて本当に助かります。

 

私の場合、新しいマイクロソフトオフィスの認証にトラブルがあり、対応をお願いしました。

技術的なサポートに対してお金を払うことはこれからの時代、評価されてよいことだと思います。逆に言うと、私のような「知識不足」の人間は「お金を払って」不足分を補う必要がある、わけですね、ションボリ。。。

 

愛用のBLUETOOTHのマウスも接続できて大満足。

しばらく遠ざかっていた「ブログ」も、これでちゃんと更新できる、はず。

 

旧PCの運命やいかに

というわけで、私の古いPCは2017年度、受験生としての自覚を持って生活をスタートさせてほしいと親が切望するにもかかわらず、髪のセットに夢中な高校3年生に譲り渡したわけですが。

 

「これ、使えねー」

 

と駄目出しを喰らいまして。

 

「パソコンくれるって言ったけど、こんなうんこじゃ話にならない」

 

最近の若者は親に向かってこんな言葉遣いですよ。ほんと、先が思いやられます。

まぁ、私が我慢ならない状態のPCなのですから、彼の文句も当然でしょう。というわけで、2台目のパソコンを探す羽目になったわけですが。もう、予算がない。

 

そして、初めての中古PCの購入を決意

優しい息子は言いました。

 

「一年だけ使うっていうことで中古でもいいよ。」

 

なんとありがたいことでしょう。一抹の不安を抱きながら、なんとなくよさげな評価のショップで適当な値段の中古PCをポチ。祈るような気持ちで到着を待っています。

 

これで母と息子の生活は変わるのだろうか。