アラフィフ女の呟きブログ「cafe_6」

不惑を過ぎても、迷い惑い続ける毎日なのでございます。

春のスタディスタート

e-ラーニングスタート

職場でもさまざまなe-ラーニングを受講することもあるかと思いますが、わたくし、身銭を切ってのe-ラーニングを始めることにしました。

 

f:id:yoko_t:20170414082847j:plain

最近は便利な世の中で、受講料を振り込みにわざわざ出かけなくても、クレジットカードやネット銀行で決済ができるのはうれしいですね。カードでの支払いなら振込手数料も不要です。なんともありがたい。

 

実は身近にe-ラーニングを「ランニング」というお方がいらっしゃいまして。聞くたびに私の脳が一時停止してしまいます。最近ではこの人はこういう表現をする人、と置き換えて受け取ろうとしますが、ランニングといわれるとつい。。。以後自粛。

 

息子はスタディサプリ

studysapuri.jp

長らく支払いを続けていましたが、さっぱりスタディの様子がないので、一度解約したのですが、息子の申し出により再開。

部活に打ち込むあまり勉強がおろそかになり、成績が目に見えて下降したことでやっと「気付いた」のでしょうか。最近は、2倍速で授業を受けている様子です。

確かに、好きな時間に移動時間もかからず安価な受講料で学ぶことができるのはメリットですが、拘束されない自由がある代わりに進捗の管理が難しいというデメリットがあります。

信じて任せる

子供の自主性を信じ、一個の人格であることを認めて応援するという姿勢が大切であることは頭ではわかっていますが、これを実際に母親として息子に「信じて任せる」立場で接しようとすると、これがいかに難しいか。と実感する毎日です。

アレコレと口を出したくなるし、余計な一言がつい。。。

 

私も何かしら学びを始めよう、と思い立ち。あれこれと調べて「学びなおし」することにしました。

 

大人のスタディは「仕事関係の学びを深める」

【アーティス】金融・証券分野の総合サービス アーティス株式会社

実は、勉強になればと別の会社のe-ラーニング受講でFP継続研修の単位を取ったのですが、そこの内容がかなり残念なもので、e-ラーニングもどうなのかな?という気持ちになっていました。次回のAFP更新に必要な単位は取得済みです。

それでも、学びが必要だという気持ちに変わりはなく、自分で調べたり本を読んだりする方法だけでは過不足が生じることも感じていますし、勉強が足りないと感じることも多いのが実情です。

そこで、体系的に学ぶことができるシステムを探していました。ついでに継続研修の単位が取得できればなおよし。ということで、始めます。今日、初めてログイン予定です。

 

自分が理解していることを、あまりよくわかっていない相手に「わかりやすく説明をすること」はとても難しいことですね。

伝える、ということだけではなく、理解して納得していただく、ということは本当に難しい。でもだからこそ、勉強になるし自分自身のスキルアップにもつながる。

いつから始めても遅くはないけれど、そう思うだけではなく、実行に移して継続していく。これが一番大切。

それを親の背中で息子に感じてほしい、とそう願います。ええ、親バカですとも。息子って、本当にかわいいものですね。