アラフィフ女の呟きブログ「cafe_6」

不惑を過ぎても、迷い惑い続ける毎日なのでございます。

第48回個人情報保護士認定試験、受けました。

f:id:yoko_t:20170915080606j:plain

 

 

南国宮崎はまだまだ暑くて、秋の気配はあまり感じていませんが。

先日、試験勉強をしながら、モグモグと頂きました、これ!美味しい。

セブンイレブン「お芋とほうじ茶の和ぱふぇ」276円

優しい甘さで、お芋がうまうまー。ほうじ茶の香りも懐かしくて、思わずにっこり。

 

第48回 個人情報保護士認定試験受けました。

個人情報保護士認定試験−財団法人 全日本情報学習振興協会

この時の試験勉強は「個人情報保護士」の認定試験でした。先日、解答速報が出たので採点してみました。

制限時間150分で120問。結構なボリュームです。

 

課題Ⅰ個人場保護の総論

課題Ⅱ個人場保護の対策と情報セキュリティ

 

それぞれに8割以上が合格ラインです。

認定試験としては少し厳しめの合格ラインではないでしょうか。

受験の感想

試験会場は宮崎にはなくて、鹿児島で受験しました。会場へ行ってみてびっくり。受験人数が少ない。30人程度、でしょうか。まだまだ認知度の低い試験なのでしょうか。

 

実は、私は1冊のテキストだけで勉強しました。

改訂4版 個人情報保護士試験<完全対策>

実際、このテキストで全ての練習問題に目を通し、最後の休日にもう一度読み返す、のがやっとでした。

もっと勉強したい気持ちがなかったわけではないのですが、ちょっと試験をなめていたかもしれません。すみません、反省してます。

 

また、洗い物をする、通勤時間、などの隙間時間には・・・


「月刊 税理」Webセミナー【改正個人情報保護法 実務対策のポイント】

こちらの動画を観たり(聴いたり)しました。テキストを観たいなーと思いながらも、聞くだけで理解しようと頭を働かせるので、それはそれでよかったのかもしれません。この先生のファンになりました。

こういう動画が無料で見れるって、すごいですよね。今はスマートフォンという道具と「学びたい」という気持ちがあれば何でも勉強できる時代なんですね。

 

課題Ⅰはマイナンバー法も含まれていて、ここがアウトでした。課題Ⅱはらくらくクリアでしたが。残念でした。12月の試験、再チャレンジします。

 

今思うと、過去問題などを一度でもトライしていれば、もうちょっと真剣に勉強したかな、と思います。

試験問題は問題自体の文章量も多く、「間違っているもの」「正しいもの」を一つだけ選択するものは消去法である程度早く答えを導き出すことができますが、

ア. Aのみ誤っている。

イ. Bのみ誤っている。

ウ. Cのみ誤っている。

エ. すべて正しい。

のような選択問題ですと、全ての問題を読む必要があり、「?」ということがあると思わず時間がかかってしまいます。

問題の範囲も広いので、「そんなのテキストのどこにも載ってなかったぞ」と思うような問題も。。。

 

正直、150分フルで使う羽目になりました。今回の試験で傾向が分かったような気がします。やはり、過去問はやっておくべきでした。反省。

 

昼休み20~30分と直前2日の一夜漬けでは合格はしませんね。しかも、直前の夜は「ライブ」でしたし(笑)

本当はちゃんと勉強するつもりだったんですけど、なかなか、人間は弱いものですね、心を入れ替えて頑張らないと!

どーしても合格したいので、次回に向けて、コツコツ頑張ります。

 

さて、次の試験は・・・。

 

日本健康マスター検定

平成29年10月1日に受験します。

kenken.or.jp

家族の病気や、自分自身が年齢の曲がり角なので、ちゃんと勉強してみようと思うようになりました。

まさかの事態が起きたら、保険で備えることも大切ですが、そもそも「助けてもらわなくても良い」ように健康管理をすることが、やっぱりとっても大切ですよね。

 

というわけで、個人情報保護士認定試験の反省を踏まえて(やっぱりちゃんと勉強しなくちゃだめだよね)次の試験に臨もうと思います。

 

がんばるぞー!

 

ここまで読んでくださって、ありがとうございます。

実は、↓ こんなこともやってます。「事前の知識」としてご覧いただければ嬉しいです。

■入院が決まったら必ずやるべき3つのこと

peraichi.com