アラフィフ女の呟きブログ「cafe_6」

不惑を過ぎても、迷い惑い続ける毎日なのでございます。

コーヒーってやっぱり最高ですね。死亡リスク低下!女性には残念なおまけつき。

f:id:yoko_t:20170921080454j:plain

 

www.msn.com

 

コーヒーを多く飲む人の死亡リスク低下が示唆!

好きですコーヒー。

 

コーヒーの香りが好き。コーヒーを飲む時間が好き。コーヒーと一緒に食べるお菓子も、好き。

普段はマイボトルで。時にはスタバやタリーズで。たまには大好きなカフェで。

 

忙しい毎日のなかで、コーヒーの香りでリラックスする時間が健康にもいいのなら、こんなうれしいことはありませんよね。

 

■死亡リスクは男性で12%、女性で7%低下
 これらの死亡とコーヒー摂取量との関係を分析したところ、コーヒーを全く飲まない人々に比べ、コーヒーを最も多く飲む人々の、あらゆる原因による死亡(総死亡)のリスクは、男性で12%、女性では7%低下していました(表1)。これらの差は、統計学的に意味のあるレベルでした。また、コーヒーを飲む量が多い人ほど総死亡リスクが低いことも示唆されました。コーヒー1杯を237mLとすると、1日の摂取量が1杯増加するごとに、総死亡リスクは、男性が3%、女性は1%低下していました。

 

朝はお気に入りのコーヒーカップで、夫が淹れてくれたコーヒーを飲み。

 

  

パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー 全自動タイプ ブラック NC-A56-K

 

小さなお弁当箱に残り物と冷凍食品を愛情込めて詰め込んで。ランチの後にはインスタントのドリップコーヒーを楽しみます。

 

FARZEN マグット 夢を飲むクジラ MG7978

 

 

スターバックスオリガミパーソナルドリップコーヒー

 

これが私の午後の活力となります。いや、一緒に食べるお菓子がパワーの源なのかも?

コーヒーのお供はやっぱりチョコレート!ですよね。

私は普段、スーパーで手ごろなお値段のチョコレートを買います。ただいまのストックはコレ。

取り出したら食べたくなってしまい、二つほど食べましたが、決意を込めてまた封をしてお菓子箱へ。

f:id:yoko_t:20170921090755j:plain

 

お取り寄せもよし。たまには贅沢もいいですよね。家族で争奪戦になったりしますが。

 

 

 

正直なところ、長生きが幸せだ!と単純には思えないのですが、そうはいっても、好きなものを食べて寿命が短くなると言われるよりもうんっと嬉しいです。

男性の方が総死亡リスクが減る効果が高い、というのは、ちょっと羨ましいですね。

健康に良い影響を与える調査結果が!

男性は中年期以降、健康診断の肝臓の数値に悩まされる方もいらっしゃるかもしれません。我が家の夫は闘病中ですが、肝機能については主治医からもしばしば指摘を受け、現在、可哀そうなことに断酒中です。

 

コーヒーの摂取量が多い人々では、肝機能の指標である、ALT(アラニンアミノ基転移酵素)、AST(アスパラギン酸アミノ基転移酵素)、γ-GTP(γ-グルタミルトランスフェラーゼ)、ALP(アルカリホスファターゼ)の値が低く、肝機能は良好であることが示されました。

夫には引き続き、健康管理に努めてもらうとともに、コーヒーをもう一杯、飲んでもらおうかな。

 

また、女性にも下記のような結果が明らかになり、私のようなお菓子好きは、コーヒーと一緒に摂取することでHbA1cの上昇を抑えられるかもしれない夢の仕組みと言えるのかもしれません。

 

女性では、コーヒー摂取量が多い人で、炎症の指標であるCRP(C反応性蛋白)や、動脈硬化の危険因子であるリポ蛋白(a)、血糖値を反映するHbA1c(糖化ヘモグロビン)が低く、いずれも状態は良好であることが明らかになり、コーヒーが健康に利益をもたらす仕組みがおぼろげながら見えてきました。

 

注意!女性には残念な「おまけ」

しかしながら、最後に女性の皆様にはショックな記述があるところまでご覧いただきましたでしょうか?

 

 得られた結果は、コーヒーの摂取が、総死亡といくつかの死因別死亡の低減に関係していること、ただし女性では、がんによる死亡のリスク上昇に関係することを示しました。

 

どっちにしても、人はいつかはこの世とお別れするわけですから、死亡のリスクばかりに気を取られていても仕方がないと思います。

大切なのは、笑顔で幸せを感じながら生きていける時間をどれだけ長く確保できるか、というところにあるのかもしれませんね。

 

コーヒーを飲んで、好きなお菓子をちょこっと食べて、好きな人と過ごす時間を過ごせたら、あとはしっかりと働く。それが幸せ。

 

あなたの幸せは・・・?